a7900639.jpg以前、Operaについて書きましたが、しばらく使ってみて、やっぱりOperaはイイと思っています。
中でも僕の中で最近活躍している機能が、ニュースフィードという

RSSリーダー

に似た機能です。
Operaニュースフィードは、色々なバージョン・規格がある各種RSSにも対応し、もちろんAtomも対応
これら、RDFやらXMLやらのほぼすべてのRSSのページを登録することができます

この機能を使うと凄く効率が良い。
最近は、RSSを公開しているページが増えていますね。
これを活用すると、とても便利だと思います。

Operaの場合、RSSリーダー単体のソフトを起動して、常駐する必要もありません。
普通にインターネットをしていれば、個々のユーザーの設定で定期的にRSS(Atom)公開ページを巡回してくれます。
巡回ページに更新があれば、画面右下タスクの辺りに更新の知らせが表示されます。
わざわざソフトを起動したり、更新する操作が無いという点で素晴らしいと思います。(ちなみにメールも、自動的に更新を知らせてくれます。)

この記事を読んでいただいている方で、ブログを作っている人も多いと思います。
RSSリーダーを使ったこと無い人は、是非一度やってみてください。
結構便利だと思いますよ。


→RSSリーダーとは?
(IT用語辞典 e−Words)

→RSSリーダで最新情報を効率的にゲット!!
(Vector特集記事)